留学・国際交流

語学支援

語学支援

語学教育センターでは、「使える外国語を身につけたい」という学生の高い意欲を支援しています。
英語強化プログラムPASEO、英語特別集中講座などを開講するほか、語学専用自習室SI Roomを運営したり、TOEFL団体模試(TOEFL ITP)やCASEC(英語コミュニケーション能力判定テスト)を実施したりしています。

 英語教育プログラム PASEO 20年の歴史がある英語教育。

PASEO(Preparation for Academic Study in English Overseas)とは、語学教育センター教員OPELT(Ohio Program of English Language Teaching)の企画による英語強化プログラムです。
海外留学や英語を必要とする職業をめざしたり、英語コミュニケーション力を向上させたいと望んだりする学生のために開講しています。
「聞く・話す」力、「読む・書く」力、それぞれに重点を置いて英語力を強化する週2回クラスの『アカデミックコース』(レベル別に5クラスずつ開講)と、特定のテーマについて英語で学ぶ『コンテンツコース』(週1回)とがあります。英語を使う力を、在学中に存分に伸ばしましょう。

ココを CHECK!

PASEOは単位申請ができるほか、課外授業としても受講できる特別なプログラムです。1年生から院生まで、学年や専攻を問わず、「使える英語を身につけたい」という目標を持つ学生が受講しています。

PASEO

 語学専用自習室 SI Room 国内の大学では珍しい語学の自主学習の専門的なサポート。

SI Roomは、「語学習得には〈自ら学ぶ意識=self-instruction〉が不可欠である」という思想のもと1988年に開設された語学専用の自習室です。
自主学習用に語学教員が厳選した教材をはじめ、音声CD、新聞、雑誌、ペーパーバック、映画(原語キャプション付)などが豊富にそろい、落ち着いて語学に取り組める環境です。

ココを CHECK!

SIルームの使い方次第で英語力アップ間違いなし!
1日1回必ず利用する人や、授業前・空き時間・放課後など1日数回利用する人も。英語の宿題やeラーニング、設置されている教材や映画など、気分転換をしながら「語学」漬けになれる恵まれた環境です。卒業後、オハイオ大学大学院に進学する学生の多くは、PASEO(上記参照)とこのSI Roomをフル活用している人が多いのが特徴です。

SI Room

ページの先頭へ ページの先頭へ