お知らせ一覧

平成30年度入学試験問題(前期試験)における出題ミスについて

本学が実施しました平成30年度入学試験(前期試験)において出題ミスがありました。

受験生の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びするとともに、ミスの内容および対応について下記のとおりお知らせします。

なお、このミスはいずれも合否判定前に判明し、対応措置を実施しましたので、合否結果に影響はございません。

本学は、今回の事態を真摯に受け止め、再発防止に万全を期する所存です。

 
 
  1. 前期試験A方式・B方式(平成30年1月30日実施)
「数学①」(経営情報学部) 大問I (2)エ、オ
問題に大勢に関わる誤植があり、正解が存在しないと判断し、全員を正答として加点しました。
 
  1. 前期試験A方式・B方式(平成30年1月31日実施)
「国語」(経営情報学部・国際関係学部・人文学部・応用生物学部・生命健康科学部・現代教育学部) 第二問 問11 解答番号31
問題として適切な問い方でなかった為、正解が存在しないと判断し、全員を正答として加点しました。
 
  1. 前期試験A方式・B方式(平成30年1月31日実施)
「世界史」(経営情報学部・国際関係学部・人文学部・現代教育学部) 大問III 問1 解答番号21
問題文に事実と異なる表記があった為、正解が存在しないと判断し、全員を正答として加点しました。
 
  1. 前期試験A方式・B方式(平成30年1月31日実施)
「物理②」(工学部) 大問I 11
解答する上で問題・設問の条件が不足していたと判断し、全員を正答として加点しました。
 
  1. 前期試験A方式・B方式(平成30年2月1日実施)
「物理②」(工学部) 大問III  17、18、19、20、22
解答する上で問題・設問の条件が不足していたと判断し、全員を正答として加点しました。
 
以上

 
ページの先頭へ ページの先頭へ