留学・国際交流

国際センター

国際センター

留学前から帰国後まで徹底サポート。

留学・研修に関する相談や申し込みは、国際センターが引き受けます。毎年4回実施する留学フェア(留学説明会)、渡航先での学習効果を高める留学前オリエンテーション、留学体験者や留学生との交流イベントなど、さまざまなサービスを行っています。国際交流プラザには資料も豊富に揃っており、留学先の情報を自分で調べたい人にも便利なスペースです。

 交換留学生と楽しく交流したり、留学経験者から話を聞く機会があります

D.I.テーブル

D.I.テーブル(Discovering InternationalismTable)

毎週木曜日のランチタイムに国際交流プラザで開催。留学生と本学学生が同じテーブルを囲んで食事をすることで、さまざまな 出会いや交流が生まれています。国・性別・年齢を超えた友だちの輪がきっと広がります。

留学フェア

留学フェア 

留学フェアは、中部大学の留学プログラム説明会です。留学先別にコーナーが分かれているので、いろいろなプログラムの説明を聞くことができます。以前に参加した学生から、プログラム内容の説明や体験談を、また、交換留学生から現地の様子を直接聞くこともできる貴重な機会です。

帰国報告会

帰国報告会 

派遣留学や長・短期研修に参加した先輩が、現地での失敗談も含めて、リアルな体験を報告します。留学したいと考えているあなたは、毎年4月と10月に行われる報告会にぜひ参加を!

中部大学の留学実績

毎年多数の海外留学者を輩出。

中でも、オハイオ大学長期研修には、毎年約50人が参加しています。他の短期研修プログラムには、それぞれ10~20人が参加しています。

充実のサポート体制で安心。

出発前に数回実施されるオリエンテーションでは、事前学習、経験者からのアドバイス、危機対応策を実施。現地では引率者や派遣先からのサポートも受けられます。

留学中の取得単位を単位認定。

単位認定制度により、海外で取得した単位が、中部大学の単位として認定されます。休学や留年せずに留学できるのも魅力の一つです。

※ 単位認定は、学部・学科により異なります。

ページの先頭へ ページの先頭へ