お知らせ一覧

平成30年度 一般入学試験の出願について

 はじめに

中部大学の「特別奨学生試験」「前期試験」「センタープラス方式」「後期試験」「大学入試センター試験利 用試験C方式」の出願は、パソコンやスマートフォンを利用して行う「インターネット出願」のみです。出願をする前に「入学試験要(一般入学試験)」を熟読し、間違いのないよう手続を行ってください。

 

インターネット出願では、インターネット上での出願登録および入学検定料の支払いだけでは出願が完了しません。「インターネット出願確認票」をプリントアウトし、必要書類を同封の上「中部大学入学センター」へ郵送し、提出書類に不備や誤りがなかったことが確認できた時点で出願が完了します。出願期間内に書類を送付しない場合や郵送後の書類に不備がある場合、出願は無効となりますのでくれぐれも注意してください。

 

なお、入学試験等についての問い合わせは、やむを得ない場合を除き志願者本人が行ってください。

 

「インターネット出願」ページの公開は2017年11月中旬を予定しています。

 

平成30年度 入学試験要項

 

 

※「一般推薦試験」の出願は「インターネット出願」を使用しません。「入学試験要項(一般推薦試験)」を入手して出願してください。必要な方は資料請求をしてください。2017年9月1日以降随時発送します。

 

一般推薦試験要項

 

 

 出願に必要な書類について

 

  1.インターネット出願確認票 2.写真 3.センター試験成績請求票 4.調査書
特別奨学生試験 - -
前期試験A方式/B方式(センタープラスA方式/B方式) - (●)
前期試験BM方式/AM方式 - -
大学入試センター試験利用試験C方式前期/後期
後期試験 - -

※センタープラスA方式/B方式に出願する場合に必要となります。

 

 1.インターネット出願確認票 ※必須

中部大学ホームページからインターネット出願(2017年11月中旬公開)へ進み、画面の指示に従って入力後、「インターネット出願確認票」をプリントアウトしてください。

 

 2.写真

大学入試センター試験利用試験C方式前期・後期に出願する方は、写真を指定箇所に貼付してください。なお、「特別奨学生試験」、「前期試験A方式・B方式(センタープラスA方式・B方式)・BM方式・AM方式」、「後期試験」では、出願時に写真は必要ありません。出願書類を受理した後に送付する「受験票・写真票」の指定箇所に写真を貼付し、試験当日持参してください。

 

 3.センター試験成績請求票

センタープラスA方式/B方式と大学入試センター試験利用試験C方式前期/後期に出願する際は、必ず「センター試験成績請求票(私立大学・公私立短期大学用)」をインターネット出願確認票の指定箇所に貼付してください。

 

 4.調査書 ※必須

出身高等学校長が出願前3か月以内に作成し、厳封したものを提出してください。出願日数・併願学科(専攻)数にかかわらず、調査書はインターネット出願確認票1枚につき、1通必要となります。ただし、出願書類送付後さらに追加して出願する場合は、新たに調査書を提出してください。

 

 調査書の発行ができない方へ

調査書に代えて以下の書類を提出してください。書類によっては発行に時間がかかるものもあります。出願期間に間に合うよう事前に準備・確認をしてください。

 

▶卒業後5年以上経過している方:「卒業証明書」と「成績証明書(単位取得証明書)」を提出

▶高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)合格者:「合格成績証明書」または「合格証明書」と「成績証明書」を提出

▶高等学校卒業程度認定試験合格見込者:「合格見込成績証明書」を提出

 

 高等学校関係者のみなさまへ

調査書作成時に、必ず「出席停止」の理由も記載してください。

 

 出願書類の確認について

書類に不明瞭な箇所があった場合、中部大学より電話連絡をする場合があります。市外局番「0568」で始まる電話番号からの着信を見逃さないようにしてください。確認ができない場合、受験票が届かない(受験できない)可能性があります

 

 インターネット出願に関するお問い合わせ

 

インターネット出願画面での入力・操作についてご不明な点は下記窓口までお問い合わせください。

 

 

 受付期間

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)毎日午前9時~午後8時

・上記期間のうち、出願受付期間のみご利用いただけます。

・年末年始2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)は受付しません。

・公衆電話からはご利用いただけません。

 

 

 

 インターネット出願の進め方

 

1.試験区分の選択

※図はイメージであり、実際のものと異なる場合があります。

 

試験区分の選択

 

はじめに出願する「試験」を選択します。実際は、出願受付期間中の試験区分のみ表示されます。

 

2.出願学科(専攻)・試験場選択

 a.画面の指示に従って順に選択します。

 

出願学科(専攻)選択

 

出願後の学科変更は認めません。実際の画面は試験区分・方式により異なります。

 

 b.希望する試験場を選択します。

 

試験場の選択

 

登録後の試験場変更は認めません。なお、高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者、大学入学資格検定合格者、外国の学校卒業者等は、試験終了後面接を行いますので、試験場は「本学」に限ります

 

前期試験A・B方式に追加して、センタープラス方式を利用される方、大学入試センター試験利用試験C方式に出願される方はを必ず「大学入試センター試験成績請求番号」を入力してください。

 

3.受験者情報の入力

 a.必須項目を入力してください。

 

個人情報の入力

 

コンピュータ処理上表記できない文字は、常用漢字もしくはカタカナを使用します。

 

複数住所がある場合、受験票の送付先を入力してください。携帯電話をお持ちの方は必ず入力してください。

 

※住所のフリガナは未入力でも構いません。

 

 

 b.現在通っている高校(または出身高校)について入力してください。

 

出身高校

 

必要事項を入力後「次へ」進み、正しく入力できているかチェックしてください。修正がある場合は「戻る」を押し、修正してください。

 

※ブラウザの戻るボタンは押さないでください。

 

4.アンケートの入力

 

アンケートの入力

 

それぞれ該当する項目にチェックを入れてください。回答内容は合否判定に無関係ですので、可能な限りご協力ください。

 

5.検定料の支払い

a.~d. いずれかの方法で支払いが完了すると必要書類「インターネット出願確認票」「封筒宛名」のプリントアウトができます。

 

 a.クレジットカードでのお支払い

 

必要事項を入力して登録してください。ご使用のインターネット回線の状態によって、読み込みに時間がかかる場合があります。完了画面が表示されるまでしばらくお待ちください。

 

※決して2回以上クリックしないでください。

 

クレジットカード

 

 b.クレジットカード以外でのお支払い

 

コンビニエンスストアや郵便局・Pay-easy〈ペイジー〉対応銀行のATM、インターネットバンキングを利用して入学検定料の払い込みができます。下記を参照のうえ、支払い手続きをおこなってください。

 

クレジット以外

 

 c.コンビニエンスストア決済

 

登録完了画面に表示される支払時に必要な番号をメモし、支払い手続きをおこなってください。


払い込み方法はコンビニエンスストアにより異なります。インターネット出願ガイダンス画面で事前に確認してください。


コンビニエンスストアで渡される領収書(レシート)は大切に保管してください。

 

▶デイリーヤマザキ、スリーエフ、セブンイレブン

ガイダンス画面で払込方法を確認の上、払い込みを行ってください。

 

▶ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルK・サンクス

ファミリーマートの「Famiポート」、ローソンとミニストップの「Loppi」、サークルK・サンクスの「Kステーション」画面を操作の上、払い込みを行ってください。

 

 d.銀行ATM・Pay-easy(ペイジー)・インターネットバンキング

 

銀行ATMおよびインターネットバンキングによる払い込みは、Pay-easy〈ペイジー〉に対応した銀行のみで可能です。Pay-easy〈ペイジー〉による払い込み手順およびPay-easy〈ペイジー〉に対応している銀行の情報は、インターネット出願ガイダンス画面で事前に確認してください。

 

▶銀行ATM・Pay-easy(ペイジー)

  1. 各ATMのメニュー画面で「税金・各種料金の払い込み」等のボタンを選択してください。
  2. 「Pay-easy(ペイジー)支払票」に記載されている収納機関番号、お客様番号、確認番号を入力してください。
  3. お支払い方法で「現金」もしくは「キャッシュカード」を選択してください。
  4. 払い込み完了後、ご利用明細書を必ず受け取り、大切に保管してください。


※操作等不明な点があればATMの近くの係員に問い合わせてください。コンビニエンスストアに設置されているATMは利用できません。

 

▶インターネットバンキング

  1. インターネットバンクのページにアクセスし、「税金・各種料金の払い込み」等のボタンを選択してください。
  2. 「Pay-easy〈ペイジー〉支払票」に記載されている収納機関番号、お客様番号、確認番号等を入力してください。
  3. 払込口座・支払い内容の確認を行ってください。
  4. 払い込み完了後、入出金明細書を必ずプリントアウトし、大切に保管してください。

 

 

 出願情報の入力と検定料の支払いが終わったら

出願情報の入力と検定料の支払いが終わったら、必要書類をプリントアウトし、調査書等とあわせて中部大学入学センターに提出(郵送)します。

 

1.提出書類一覧

 

提出書類一覧

 

A.インターネット出願確認票(A4) 必須

 

B.封筒宛名(A4) 必須

Aと同時に印刷。

 

C.封筒(角2サイズ) 必須

市販の角2封筒(各自でご用意ください)。

 

D.平成30センター試験成績請求票

センタープラス方式・C方式へ出願する方のみ提出(のり付)。※センター試験の受験票に同封のもの。

 

E.調査書 必須

高等学校で発行を依頼し、未開封のものを提出。願書受付期間を基準に発行から3カ月以内のものに限ります。なお、調査書の発行ができない方は、本ページ上部の「調査書の発行ができない方へ」を確認の上、代わりの書類を提出してください。

 

F.顔写真:

タテ40mm×ヨコ30mm の本人証明写真。C方式へ出願する方のみ、インターネット出願確認票にのり付して提出。

 

2.プリントアウト

検定料の支払い後、ガイダンス画面で「申込確認」へ進み、必要事項を入力して「インターネット出願確認票(A)」と「封筒宛名(B)」をプリントアウトします。

 

申込確認ログイン画面

  1. 氏名(カナ):全角カナで入力してください。
  2. 生年月日:半角数字で入力してください。
  3. 整理番号:登録完了画面に表示される6桁の番号(先頭の文字はアルファベット)です。半角英数字で入力してください。

 

支払いが済んでいない場合、「インターネット出願確認票(A)」と「封筒宛名(B)」はプリントアウトできません。プリントアウトする環境がない場合、A4コピー用紙等に「インターネット出願確認票(A)」の内容を書き写すか、入学試験要項 巻末の「平成30年度 中部大学 志願受付確認票(送付用)」に必要事項を記入し、郵送(速達・書留)してください。

 

3.インターネット出願確認票のチェック

下記チェックリストを参考に入力内容に誤りがないか確認してください。

 

▶チェックリスト

  1. 住所・氏名・電話番号は?(※住所のフリガナは未入力でも構いません)
  2. 出願学科は?
  3. 試験日・試験場は?
  4. 高等学校名は?
  5. 顔写真は?(C方式のみ)
  6. センター試験成績請求票の貼付と番号は?(センタープラス方式・C方式のみ)

 

住所(フリガナ)・氏名・電話番号・高等学校名・センター試験成績請求票番号に誤りがある場合

訂正箇所にボールペン(赤)で斜線を引き、正しい情報を記入してください。
 

出願学科・試験日・試験場の誤りがある場合

提出せず、再度はじめから登録・支払い手続きをしてください。支払い済みの検定料については「出願上の注意(本ページ下部)」を確認してください。

 

4.書類を封入

「封筒(C)」に「封筒宛名(B)」をのり付けし、「インターネット出願確認票(A)」と「調査書(E)」を封入します。「インターネット出願確認票(A)」は折り曲げて封入してもかまいません。

 

書類の封入

 

5.郵送

「出願上の注意」をよく読んだ上で、各試験の出願期間内に、中部大学 入学センター事務部 入試課まで郵送(速達・書留)してください。

必要書類を不備なく全て郵送することで出願が完了します。もう一度書類を確認し、検定料入金完了後、提出書類を印刷し、必ず郵送してください。

出願手続きは以上です。

 

 

 出願上の注意

 

・入学検定料の他に、支払い手数料が一律900円かかります。

 

・入学検定料払込期限は、インターネット入力を行った翌日の23時59分(締切日は当日の23時59分)までです。払込期限を過ぎると、出願内容が取り消されますのでご注意ください。クレジットカードでのお支払いは出願登録時の同時決済になります。

 

・出願受付期間の締切日は、入学検定料払込みと郵送手続きの時間を考慮してインターネット出願受付を午後5時までとします。締切日に入学検定料払込みおよび出願書類の郵送をする場合は、郵便局での取り扱い時間を確認し、締切日当日の消印に間に合うように、余裕を持って支払い手続きを行ってください。

 

・締切時刻間際になりますとアクセスの増加などにより登録ができない状態になることもありますので時間に余裕を持ってお早めに出願申し込みを行ってください。

 

・出願書類に不備・不足等がある場合は受け付けません。出願に際しては十分注意してください。

 

・出願後の志望学科・専攻及び試験方式(試験日を含む)の変更は一切認めません。

 

・いったん納入された入学検定料及び出願書類等は、返還しません。ただし以下に該当する場合には、入学検定料を返還しますので、入学センターまでご連絡ください。

 

  1. 入学検定料返還請求事由
    1. 入学検定料を納入したが、出願書類を提出しなかった場合
    2. 受験資格を欠く者が出願した場合
    3. 出願締切日後に出願した場合
    4. 納入すべき入学検定料より過剰に納入した場合

※出願書類提出後、受験を取りやめる、または試験当日欠席した場合は対象となりません。

 

  1. 返還請求受付締切日

下記締切日までにご連絡ください。登録完了画面に表示される6桁の「整理番号」をお知らせください。

 

試験 締切日
特別奨学生試験 2017年12月6日(水)
前期試験A方式/B方式、センタープラスA方式/B方式
前期試験BM・AM方式
大学入試センター試験利用試験C方式(前期)
2018年1月26日(金)
大学入試センター試験利用試験C方式(後期) 2018年2月19日(月)
後期試験 2018年3月1日(水)

 

・出願書類に虚偽の記載があった場合、また、当然記載されるべき事項の記入がなかった場合は、入学後でも入学を取り消すことがあります。

 

・高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者、大学入学資格検定合格者、外国の学校卒業者等は、試験終了後面接を行いますので、試験場は本学に限ります。

 

・身体に著しい機能障害がある方で受験上の配慮を希望される場合は、各試験の出願に先立って、出願開始日の2週間前までに、必ず中部大学入学センターへ相談してください。なお、申請前に中部大学のキャンパス(設置場所、環境等)を見学されることをお勧めします。

 

・個別の入学資格審査を必要とする場合は、出願開始日の2週間前までに中部大学入学センターへ申請してください。なお、大学入試センター試験を利用する者で個別の入学資格審査を必要とする場合は、大学入試センター試験の出願開始日の2週間前までに中部大学入学センターへ申請してください。

 

 

 インターネット出願に関するお問い合わせ

 

インターネット出願画面での入力・操作についてご不明な点は下記窓口までお問い合わせください。

 

 

 受付期間

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)毎日午前9時~午後8時

・上記期間のうち、出願受付期間のみご利用いただけます。

・年末年始 2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)は受付しません。

・公衆電話からはご利用いただけません。

 

 

本ページは入学試験要項(一般入学試験)から一部を抜粋し、出願方法の案内をしています。インターネットによる入力をする前に、必ず「入学試験要項(一般入学試験)」を確認し、内容をよく理解した上で出願してください。

 

 

 

ページの先頭へ ページの先頭へ